川西AXIS整体院

改善しない肩こりの原因と解消法

ネット予約はこちら LINE予約はこちら

改善しない肩こりの原因と解消法

改善しない肩こりの原因と解消法

2023/11/26

現代は、長時間のデスクワークやスマートフォンの使用などで肩こりが慢性化している方が多くいらっしゃいます。いくらマッサージやストレッチをしても、根本的な改善が見られない場合もありますよね。では、改善しない肩こりの原因とは何でしょうか?今回は、原因と解消法をまとめてご紹介します。

目次

    肩こりの原因とは何か?

    肩こりは、現代人にとってよくある不調の一つです。肩こりを引き起こす原因は、ストレスや過密な仕事、運動不足、長時間のパソコン作業、スマートフォンの使用などが挙げられます。これらの要因が肩の筋肉の緊張を引き起こし、血行不良を招くことで肩こりを引き起こしています。 また、姿勢が悪い人は、肩こりのリスクが高くなる傾向があります。特に、デスクワークをする人は、デスクの高さや椅子の高さ、モニターの位置などを調整することで、正しい姿勢を保ち、肩こりを予防することができます。 肩こりに対する一般的な対処法は、ストレッチやマッサージ、温冷療法、運動などがあります。しかし、これらの対処法は一時的なものであり、根本的な解決にはなりません。そこで、整体では、筋肉や骨格の歪みを解消することで、肩こりの原因を改善し、再発を防止します。 肩こりに悩んでいる人は、自分でできるちょっとしたケアから整体などの専門的な施術まで幅広く対策があります。日常生活での予防から、早めの施術を受けることが大切です。

    座りすぎがもたらす肩こりの解消法

    現代人はデスクワークが多く、座りすぎがもたらす肩こりや姿勢の悪さが日常的な問題となっています。肩こりが慢性化すると、頭痛や不眠などの症状が引き起こされることもあります。そこで、整体院では、座りすぎが原因の肩こりの解消法を提供しています。 まず、正しい姿勢を意識しましょう。デスクで座っている際は、背中を伸ばして、腰を立て、肩を下げるようにすると姿勢が改善されます。また、デスクの高さや椅子の高さを調整して、腕や脚の角度が90度になるようにしましょう。 次に、ストレッチを行いましょう。首や肩をほぐすストレッチを行うことで、筋肉が柔軟になり、緊張を解きます。肩甲骨を意識して、広げる・縮める運動をすることでも、肩こりを緩和できます。 また、マッサージや整体などの施術も有効です。痛みや違和感がある箇所を的確に施術することで、筋肉の緊張を解きほぐし、血行も良くなります。継続的に受けることで、肩こりの予防にもつながります。 座りすぎによる肩こりは、日常的な問題ですが、正しい姿勢やストレッチ、施術などを取り入れて、予防対策を行いましょう。整体院では、患者様の症状や生活スタイルに合わせた施術を提供しています。肩こりで悩んでいる方は、ぜひ一度ご相談ください。

    肩こりの悪化を招く寝相と対策

    現代社会においてストレスが多く、肩こりに悩まされる人が多いです。寝相が良くないと疲れが抜けず、肩こりが悪化してしまいます。肩こりの原因になる悪い寝相と対策をご紹介します。 寝る前にストレッチを行い、筋肉を緩めておきましょう。布団の敷布地を調整すると、体圧が分散されて寝心地が改善されます。硬めのまくらを使用し、首を支えましょう。寝る際に肩を大きく前に出してしまうのはNGです。横向きに寝る際に膝を曲げて足を立て、上半身を少し起こすと、肩の力が抜け、寝相が良くなります。 整体院では、骨盤の歪みを整え、肩の痛みを改善する施術を提供しています。一度施術を受けて、正しい姿勢を維持し、寝相を改善することで、肩こりの悪化を防ぎましょう。 肩こりの悪化を招く寝相は、睡眠の質を低下させ、日常生活に大きな影響を与えます。正しい寝方と整体施術で、身体をリラックスさせ、肩こりから解放されましょう。

    ストレスや精神的要因が引き起こす肩こりの対処法

    肩こりは生活習慣を改善することで解消される場合が多いですが、ストレスや精神的な要因が原因である場合もあります。ストレスは身体に悪影響を及ぼすため、ストレス解消をすることが必要です。 ストレス解消法としては、運動や趣味を楽しむことや、マッサージや整体などのリラクゼーション方法があります。特に整体は、肩こりの原因を身体の歪みや筋肉の緊張から探り、施術によって緊張を緩和することができます。 また、精神的な要因である場合は、カウンセリングやストレスマネジメントの専門家に相談することも有効です。ストレスや心の負担が肩こりになって現れることがあるため、専門家によるアドバイスでストレスを減らし、心の負担を軽くすることが大切です。 肩こりの対処法には、生活習慣の改善だけでなく、ストレスや心の負担にも目を向けて、適切な方法で解消することが必要です。整体による施術やストレス解消法のアプローチに加え、心のケアも考えてみると良いでしょう。

    運動不足による肩こりを解消する運動方法

    整体院で多く見られる肩こりの原因の一つに運動不足が挙げられます。運動不足によって筋肉が弱ってしまい、その結果肩こりが起こりやすくなってしまいます。このような肩こりを解消するためには、運動が必要不可欠です。 効果的な運動方法の一つに、ストレッチがあります。ストレッチは筋肉をほぐし、血行を良くすることができます。肩こりのストレッチとしては、肩や首周りの筋肉をゆっくりと伸ばす方法がおすすめです。 また、筋力トレーニングも効果的な方法の一つです。特に肩周りの筋肉を鍛えることで、肩こりを解消することができます。重りを持ったり、エクササイズボールを使ったトレーニングを行うと効果的です。 さらに、軽い有酸素運動も肩こり解消に効果的です。ウォーキングやジョギング、水泳などを継続して行うことで、筋肉の強化や血行の改善につながります。 整体院で肩こりを訴える方には、運動不足が原因となっていることが多いです。適度な運動を取り入れることで、肩こりを解消することができます。運動による改善が見込めない場合は、専門家に相談することをおすすめします。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。